【花の写真】赤城山遠景秋景色・キバナコスモス編、てな穏やかな感じの風景

 9月25日、快晴の朝気持ちも弾み、ぐんまフラワーパーク前橋市北部)で、秋明菊や芙蓉の花を撮った後、鹿田山フットパスに行き秋景色と赤城山遠景を撮るつもりだった。
 秋の鹿田山は初めてなので、出来れば彼岸花を探し、赤城山を背景に撮りたい、とワクワクしていた。

kosumosu142.jpg

 しかし、彼岸花は探しても見つからなかった。代わりに、ハッとするようなオレンジ色したキバナコスモスが咲き乱れていた。

kosumosu143.jpg

 まさに、赤城山遠景秋景色・キバナコスモス編、てな感じの景色だった。
風もなく、爽やか日和の穏やかな里山の秋、の感じで笑顔になってきた。

kosumosu144.jpg

 ポッカリ浮かんだ雲、恵みの赤城山、大地のグリーンは何の野菜かな?

kosumosu145.jpg

 黄金色した稲田、実りの秋を代表する風物詩。秋が深まり刈り入れが始まると、いよいよ冬支度になる。
 その頃になると、大地も焦げ茶色をさらけだした殺風景な景色に移ろぐことになる。その前の今が一番、穏やかな優しい景色なのだ。


投稿日:2019年09月28日