【花の写真】晩秋の午後3時の優しい西日に、浮かび上がる燃えるような紅葉景色

 11月18日、月曜日なので差ほど混んでいないと想っていた赤城自然園、到着すると、いつも止める第1駐車場が満車で第2駐車場へ誘導された。園内に入っても、元気な高齢者が溢れていた。そういう私も仲間の一人だった。

 11時に入園したが、上空には薄曇の層が浮かび陽射しは殆どなかった。
お昼前後に薄曇りの下で2時間程撮ってみたものの、パッとしない写りだった。
仕方なく帰ろうと車に戻りパンを食べながら休憩していると、晴れて陽が射してきた。

r11119b.jpg

 そこで、引き返して再チャレンジ!
晩秋の午後3時の優しい西日に、浮かび上がる燃えるようなもみじの紅葉景色!

r111201.jpg

 目を奪われるような景色が次々に展開する、目まぐるしさ。

r111202.jpg

 お花畑での光景で、低く傾いた西場は、明かりの様な優しさで紅葉の美しさを映し出している。

r111203.jpg

 後は、夢中で撮るだけだった。

r111204.jpg

 午前中の消化不良の様な気分は吹き飛んで、今は信いられない様な興奮した驚きだった。

r111205.jpg

 こうして、陽の射すところを選んで逆光で撮ってみた。
午後3時頃の僅かな時間に出会った素晴らしい紅葉だった。


ネット販売ビジネスコースカスタマージャーニーとは、
 商品やサービスを見込み客の行動を分析して、認知から検討、購入・利用へ至るシナリオを時系列で捉えるマーケティング用語である。カスタマージャーニーを設計するためのツールをカスタマージャーニーマップと言う。
カスタマージャーニーマップは、認知、興味・関心(情報収集)、比較・検討、行動の4ステージを経由する説明図が多い。ハロ₋グラスのカスタマージャニーマップ

①認知段階

・外部イベント(展示会、コンテスト応募)に参加してPR
チラシを配布して、HPへ誘導作戦
出来れば、プレスリリーでマスコミ登場し、HPへ誘導作戦
地道なネット広報活動でも、HPへ誘導作戦
ポイントは、縁なしステンドグラスの最大の特徴である、ガラス側面も見える『キラッと魅せる新鮮ムードのサプライズの雰囲気づくり』で、お客様も喜んで楽しく過ごし、集客UPで、施設も収益UPし目的達成することをPRする

②興味・関心(情報収集)段階

・ハロ₋グラスのHPを訪れた見込み顧客
 HPに展示されている、ステンドグラスパネル(フロント商品)や格子型ステンドグラスのサンプル(バック商品)を閲覧(品揃え展示販売)

③比較・検討段階

・競合他社のHPも閲覧し比較検討すると、他社にない価値を再認識する経営者
疑問や要望などが生れ、思い切って問合せする
顧客創造の視点から、ニーズに沿った提案を行う
即ち、受注加工販売です。

④行動段階

・購入し設置すると、喜んだお客様で大入り満員の大盛況、収益も大幅UPで経営者もほくほく顔!


gun190.jpg


投稿日:2019年11月20日