【花の写真】まだ、青白いアナベルの花越しに、牧舎と見晴台を、パチリ

 6月19日荻窪園であじさいを撮った後、大胡ぐりーんふらわー牧場に行く。
前回、白いアナベルが柵に沿って咲いていたのを見ていたので、工夫して何とか撮りたい、と想っていた。
出来れば、不作な荻窪公園のあじさいの穴埋めしたい気分になっていた。

ajisai189.jpg

 未だ青白いアナベルの花越しに、風車と共に牧場のシンボルである牧舎と見晴台を、パチリ。

ajisai190.jpg

 目線を下げ見晴台を見上げてアップで、パチリ。高さ10数メートルの見晴台だが、桜の満開の頃の素晴らしい景色が目に焼き付いている。赤城山(鍋割山)に向かって伸びる桜並木やこぶし並木の美しさ。

ajisai191.jpg

 逆に目線を上げると、アナベルと見晴台の間に、あじさいの茶色の茎が林立しているのが判る。ajisai192.jpg

 この茶色の茎が、本目のブルーのあじさいのはず。未だ、咲きそうにない感じ?
7月のなると咲くはずで、待ち遠しい!

ajisai193.jpg

 もう一度、アップで、パチリ。


投稿日:2019年06月27日