【花の写真】カンアオイ、油菊、ツルリンドウ、寒ぼけ、ピンクの花が咲いていた

  • 関連キーワード:
  • なし

 11月29日、赤城自然園の記事(終の紅葉の無常の輝き)の続き。
赤城自然園で秋の終わりに咲いていた花達。小さな花で地味な姿だが可愛いのが特徴のようだ。

r11241.jpg

 地元の高齢者と思しき人に偶然教えて頂いたカンアオイ(寒葵)。杖を突きながら歩いているその杖で落葉をかき分け、これがカンアオイ、と親切に教えてくれた。
 花の直径が1~2cmで、可愛い感じがした。これから、どう変化するのだろう、楽しみが増えた。

r11242.jpg

 油菊(アブラキク)も、教えて頂いた。直径1cm程の黄色い小さな花、葉っぱも小さいのが特徴のようだ。自生している野菊の一種で、別名シマカンギク。
 他にツルリンドウも教えて頂いたが、暗くて写真はNG。真っ赤な実と苔の緑とが、とても美しかった。これも、1cm足らずの大きさだった。

r11243.jpg

 寒木瓜の花らしい?

r11244.jpg

 全く名前のわからない花。小さなピンク色が美しかった!


【ネット販売ビジネスコース】 ユーザーが企業に求めること(ユーザーニーズ)

・新情報やクーポン等のお得な情報を得るため
・キャンペーンに参加するため
そもそもそのブランド、サービスが好きだから・・・ハローあおいブランドは、ここに活路がある!
 ⇒ 『価値あるもの』を販売することが、すべて。
 ⇒キラッと魅せる新鮮ムードで、サプライズの雰囲気づくり
 ⇒皆さんがハッとして想わず笑顔になる』商品開発を目指します(目的意識)
  ⇒『クリエイティブ』が命
  ⇒共感マーケティング(つながりと共感)


投稿日:2019年12月05日